top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

お揃いの門徒式章

連日、委員さん・役員さんを中心に、継職等法要の企画・準備などをしていただいています。たいへんありがとうございます。


さて、先日、実行委員会の事務局長さんと打合せをしていたら、今度の法要でご門徒さんに記念品としてお配りさせていただく門徒式章が届き、開けてみることに。

委員会の委員さんから、「他のお寺さんはお揃いの式章をもっていていいなと思った」という声があり、この法要で記念品としてそろえることになりました。


涼しげなブルーに、下がり藤の御紋と「鶏谷山 暁雲寺」の刺繍入り。

門徒式章は、スーツでいうネクタイ??のような、浄土真宗等仏事のときに着用する実は大切なものです。これをみなさんでそろえられたのはとてもありがたいことです。



「のし」には、4つの行事の記念が書き入れられました。改めて法要が近づいてきたことを実感します。


事務局長がモデルになってくださいました。念のため、一応モザイクとボカシを入れましたが…(明らかに事務局長って分かりますね。)涼しげな雰囲気の式章です。



閲覧数:39回0件のコメント
bottom of page