top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

夏の奉仕作業(あつかった~)

天気予報は「雨」でしたが、全く影響なく…。むしろ、薄曇りでたすかる気象条件のなか、恒例の夏の奉仕作業が行われました。総代さん、世話人さん、仏教婦人会の当番さんなど、三十余名にご協力いただき、朝7時から10時過ぎまでお寺の境内をきれいにしていただきました。


夏法座があった7月10日から、ほとんど雨が降っておらず、地面は固くなっており、草抜きも大変。また、草刈りも土ぼこりが立つなど、乾燥が著しい状況でした。参加された方は、みなさん汗びっしょりに。その分、休憩時間のアイスとすいかが体に染み渡りました。私(新住職)は、蛇口の冷たい水が一番気持ちよかった!(お寺の水は地下60mから汲み上げており、とても冷たいですよ。お参りされたら汲んで帰ってコーヒーなどに入れてみてください)。


おかげさまで、たいへんすっきり、きれいになりました。これで、お盆のみなさんのお参りを気持ちよくお迎えできそうです。たいへん、ありがとうございました。


休憩中のようす:みんなでスイカとアイスと冷たいお茶をいただきました。

作業中のようす:まだ曇りでよかった。昼から快晴…。

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentar


bottom of page