top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

新しい本がそろいました(12/12追加分)

この週末は用務があり、久しぶりに博多へ。

駅前は、イルミネーションでクリスマスムード全開。


よく、「お坊さんの家族はクリスマスをするんですか」と聞かれます。

「お寺ではクリスマスはありませんよ。普段どおりの一日ですよ」とお返事すると、「子どもがかわいそうじゃないですか??」という感想をいただくことがあります。

だいじょうぶ、浄土真宗門徒には「はなまつり」と「降誕会」と「御正忌報恩講」がしっかり聖なる日としてセッティングされています(笑)。

数年前、クリスマス直後の年末にブリュッセルに行くことがありました。家族、友人たちと、教会にお参りし、そのあとで街の広場で思い思いに食事をしたり音楽を楽しんだりする文化を見ました。それぞれの文化に尊い存在と、そのもとですごせる時間が流れていますね。


さて、お寺の関係の用務ではなかったのですが、親しくさせていただいている方が、最近は築地本願寺によくお参りされるようになり(たいへん、尊いことです)、築地本願寺発行の資料をわざわざ届けてくださいました。ありがとうございます。本堂の図書コーナーに早速置かせて頂きました。

また、かえりの新幹線待ちの間に本屋さんで本を買いましたので、これも図書コーナーに置かせて頂きます。お参りの時には、ぜひ手にとってご覧いただき、興味がある一冊に出会われたときには、ご遠慮なく借りて頂きご自宅でごゆっくりお読みください(手続きは不要です。また返却期限もありません)。

12月12日追加分

・「TSUKIJI」築地本願寺発行物 10月号

・「TSUKIJI」築地本願寺発行物 11月号

・「TSUKIJI」築地本願寺発行物 12月号

 築地御参拝の方からいただきました。ありがとうございます。


・『お寺の掲示板』江田智昭 新潮社

・『お寺の掲示板 諸法無我』江田智昭 新潮社

・『正しい絶望のすすめ~浄土の教えに生きる~』西原祐治 本願寺出版社

・『くり返し読みたい 親鸞』釈徹宗 リベラル社

・『超訳 蓮如の言葉~どうせすぐに死ぬんやから しっかり今日を生きるんや!~』上田賢一 河出書房新社

・『「利他」とは何か』中嶋岳志ほか 集英社新書

閲覧数:34回0件のコメント
bottom of page