top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

暴風雪でしたが…多くの方がお彼岸のお参り等をされました

きょうは春のお彼岸。

これをご縁として、ご門徒さんが、合同墓や山のお墓にお参りに来られました。

また、会館では50回忌のご法要が営まれました。

ですが…未明(風の轟音で何度も目が覚めました)からのとんでもない暴風と雪で、とても厳しい天気となりました。


そのような中で、総代さんとその息子さん(小中学校の同級生♪)が、お休みの大切な時間を使って、会館の給湯器の撤去作業にきてくださいました。昨年末から壊れてしまっていたものを、新たに取り付けるための準備です。寒い中、水抜きや油抜きをしてくださり、重たいボイラーを運び出してくださいました。来週末には新しい電気式の給湯器を取り付けてくださいます。寒い中を、そしていつもありがとうございます。



また、お墓参りをされたご門徒さんが、法衣などを掛ける衣桁と衣体箱をご寄贈くださいました。どちらもお寺ではとても必要なもので、大切に使わせていただきます。

たいへんありがとうございます。



午後からは、日が照り始めたので、少しは寒さも緩んだのかな…。


閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page