top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

本堂余間の修復進む


本堂のお内陣の右余間の欄間が、ふすまが動かなくなるほど垂れ下がり、門徒総代会のご手配により、修復工事が始まっています。当初は4月中に完了する予定でしたが、工務店さんの事情もあり、先週から工事が再開されました。きょうは、古い欄間が外され、新しく作られた欄間が掛けられました。このあと、漆喰塗りを経て工事は完了です。工務店さん、よろしくお願いいたします。


しばらく本堂が使用できず、ご迷惑をおかけしておりますが、まもなく元通りになります。

なお、工事期間中も、お参り、ご焼香は通常通りしていただけます。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page