top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

花まつりを行いました

4月8日といえば?

新学期、入学式・・・?!

新しいスタートの日。素敵ですね。


お寺にとっても大切なスタートの日。

花まつり(灌仏会)。

今年もコロナの影響で、なかなか思うような開催はできませんでしたが、仏教婦人会のお世話により、無事実施することができました。お勤め後には、若いご門徒さんの演奏で、仏教讃歌を味わいました。また、阿弥陀さまへのご焼香後は、臨時にこの時期だけ設置されるお釈迦さまの御像にみんなで甘茶をかけてお祝いをしました。

小学校・中学校・高校などの諸行事などもあり、実質的には、8日金曜日は、お参りいただいた方で行事としての勤行を行いました。9日土曜日には、8日当日にお参りできなかったお子さんとご家族がお参りされました(新住職や若坊守もその一人ひとりで、9日に改めてお参りされた方々とお勤めをともにさせていただきました)。


過疎化、高齢化が著しい内日地区、写真などを見ると、はなまつりでも、その影響は明らかですが、それでも行事として続けていただけることに、たいへんありがたく感じます。

コロナの制約などのなか、多くのお参り、ありがとうございました。

また、主催された仏教婦人会のみなさま、たいへんありがとうございました。



閲覧数:26回0件のコメント
bottom of page