top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

英会話レッスンがありました

エバン先生による英会話レッスン。

しばらくの間、エバン先生の本務やお寺のスケジュール、そして新型コロナ感染症流行の影響で実施できていませんでしたが、きょう久しぶりに実施できました。


小6・中1クラス、小学校中学年クラスでは、都道府県パズルゲームを用いて、すごろくを投げて、出た目の都道府県について英語で話しながら遊んだりしました。

幼児・小学校低学年クラスでは、「かえる」などの絵が描かれた木札をみながら、英語で「flog」と覚えたあと、本堂中に木札を隠して宝探しのような感じで見つけるゲームをしました。見つけたら「I found it, Flog!!」(カエルを見つけた)など、覚えた単語を使いながら遊びました。



エバン先生とキッズのみなさん。もうすっかり打ち解けています。


レッスンでは、わなげをして英語で得点をカウントしたり、レッスン後はみんなでエバン先生と卓球をしたりして、思いっきり遊びました。一緒に時間を過ごすというのは、とても大切なことだなぁ・・・と痛感。また、みんな若いこともあって、すぐ覚えて、すぐ使える。今教育の世界では「レリバンス」(学びの必然性・関連付け)が大切にされていますが、まさにエバン先生との関わりを通したレリバンスの形成が感じられました。


次回レッスンは、日程が確定し次第、ホームページ、そして登録されている方にはメールでお知らせします。9月・10月の間で3回程度の実施を考えています。


また遊びに来てくださいね。



閲覧数:35回0件のコメント
bottom of page