top of page
検索
  • 執筆者の写真新住職

秋→冬

この週末は、お寺のご心配やご法事など、多くのかたがお寺にお参りされたり、お越しくださったりしました。

土曜日は、前住職はお内仏さまの報恩講、新住職は外で勤務でしたが、その間にも総代さんや法要事務局長さんがボイラーのトラブルの対応を検討しにきてくださいました。またご門徒さんや地域のかたが、お野菜や干し柿をお供えにきてくださいました。みなさんでお寺にご心配をくださり、ありがたい思いです。

日曜日は、新旧住職ともにご法事のご縁をいただき、午後からは法要実行委員会(総括)のための会計最終処理と監査などに関して総代長さん、会計責任者さん、実行委員会事務局長さんにお越しいただきました。お休みにも関わらず、長時間にわたるご審議とご確認、ありがとうございました。


役員さんが帰られる頃には真っ暗…でしたが、それ以上に、劇的に冷え込んでいました。

本堂も足元から、完全に冬を感じるようになりました。


さて、自分も家に戻り、パソコンを開いたら、前坊守が境内の写真をクラウドにアップしていましたので、こちらで披露させていただきます。今回は(も?)なかなかキレイに写っています。







イチョウも、おそらく今週でほぼすべての葉っぱが落葉します。


閲覧数:99回0件のコメント
bottom of page