top of page
検索

追悼。

24日、現役の総代さんが御往生されました。


住職を継職し、はじめて「葬儀」の導師を勤めさせていただきました。


新住職が小さいときから面倒を見ていただいた方で、総代長を務められ、前々坊守の往生の際にも見守ってもらい、また庫裡改築の責任者として事業を推進され、新住職の結婚式にもお越しくださいました。長男が生まれたときにもたいへん喜んで抱いて下さいました。

また、昨年からは再び総代をお引き受け下さり、体調が優れないなかでもお寺に来て下さり、汗を流しながら草刈りをしてくださる姿は、住職に成り立ての私には、たいへん励まされ、そのお姿に育てられる思いでした。

これまで私を育てて下さり、またお寺をご心配くださった、大変身近な方のご逝去でした。


深いご縁を感じつつ、通夜、葬儀を勤めさていただきました。


通常、お葬儀やご法事のことをこちらで書くことはあまりありませんが、現役の総代さんということもありますし、改めて「ありがとう」の気持ちを記したく、お許しいただければ幸いです。




閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page